事実とあなたのお気に入りの曲の説明

ペットショップボーイズの「ウエストエンドガールズ」歌詞意味

このペットショップボーイズの曲は、「ウエストエンドガールズ」への叫びというよりも、都心部の生活の経済的現実についての解説です。 続きを読みます

テイラー・スウィフトの「アイヴィ」

「アイビー」の歌詞から、ナレーター(テイラー)は夫以外の男と恋に落ちてパニック状態になっていることがわかります。 続きを読みます

アリアナ・グランデの「サンキュー、ネクスト」の意味

「サンキュー、ネクスト」はアメリカの歌手アリアナ・グランデの曲です。曲の歌詞は、グランデの元恋人、後のラッパーのマックミラーとアメリカのコメディアン/俳優のピートデビッドソンについてです。 続きを読みます

デヴィッド・ボウイの「レッツ・ダンス」

「レッツ・ダンス」では、落ち込んだロマンチックな興味に取り組んでいるように見えるデヴィッド・ボウイが、ブルースを踊り去るように彼女に勧めています。 続きを読みます

ティナターナーの「プライベートダンサー」歌詞意味

「プライベートダンサー」で、ティナターナーは、官能的にお金のために男性を楽しませるという彼女の非正統的な仕事を、目的を達成するための手段に過ぎないと考えています。 続きを読みます

ミゲルの「アドーン」

「Adorn」は、友人、保護者、恋人、装飾品など、愛する女性にとってすべてのものになりたいという歌手の願望を表しています。 続きを読みます

「ベイビー、イッツコールドアウトサイド」の意味

クリスマスの名曲「ベイビー、イッツコールドアウトサイド」は1944年に作曲されました。この曲の作者であるフランクレッサーは、もともと彼と彼の妻がパーティーで歌うために演奏する曲を書きました。 続きを読みます

パニックの「ヘイ・ルック・マ、アイ・メイド・イット」!ディスコで

パニックになっている!ディスコの「ヘイ・ルック・マ、アイ・メイド・イット」で、ブレンドン・ユーリーは音楽業界の醜い領域に光を当てます。 続きを読みます

ジュリア・マイケルズの「AllYourExes」

『All Your Exes』では、感情に訴える歌手(ジュリア・マイケルズ)が、彼女の恋人が彼女の前に他の女性を愛していたという事実を建設的に消化するために最善を尽くしています。 続きを読みます

Sigala&JamesArthurによる「LastingLover」

ジェームズ・アーサーは、長期的な恋愛関係を確立するという条件に挑戦しており、それに応じて彼を邪魔しています。 続きを読みます